横浜で建物解体、内装解体ならワンツースリーにご用命下さい。

0120-572-123受付時間 9:00~21:00 (年中無休)お問い合わせはこちら

解体業者選びのポイント

解体業者を選ぶには以下のようなポイントをチェックすることをお勧めします。

  • 口頭での金額見積りではなく、明確な見積りをだせる会社
  • 追加工事は、事前に詳細説明をする
  • 担当者・職人の言葉使いや対応が適切である
  • 産業廃棄物収集運搬許可を得ている
  • 納得の施工実績がある
  • 対応がスピーディーで親切
  • 近隣住民へのきめ細やかな配慮をしている
  • 産業廃棄物の処理は万全である

お気をつけください!よくある解体トラブル事例

口頭での見積もり金額と請求金額が違う

口頭でのやりとりはトラブルのもとです。見積り・追加工事・工程表等、その都度、書類の提示をしてもらうことが必要です。お互いに安心・納得のご契約ができます。

不法投棄のトラブル

テレビ、新聞等でも報道されている、不法投棄をする業者・・・よく耳にしますね。不法投棄は、実際におこなった業者だけではなく、施工主にも責任が生じます。解体業者が「産業廃棄物収集運搬許可」を得ているか、事前の書類確認をしましょう。

騒音トラブル

解体が始まると重機の音や、材木・壁が壊れる音で、近隣の方からクレームが入り工事が中断することもあります。事前の近隣挨拶と防音施工を徹底してくれるか確認しましょう。